NEWS/RELEASE

田中貴金属工業、FC EXPO 2020に出展

2020年2月13日

田中貴金属工業株式会社は、2020年2月26日(水)から2月28日(金)まで、東京ビッグサイトで開催される世界最大規模の燃
料電池の展示会「第16回[国際]水素・燃料電池展 ~FC EXPO2020~」に出展することを発表します。
田中貴金属工業では、再生可能エネルギーからの水素製造で使用される固体高分子形水電解に使用される触媒付き電解質膜「CCM(Catalyst Coated Membrane)」の大判評価用サンプルの提供を開始し、初展示いたします。設計要求に合わせて、塗工面1000×1000mmまで可能な大判サイズのCCMを供給することにより、装置やインフラ設備メーカーにおける初期開発段階の大型テストが可能となり、技術開発期間の大幅な短縮に貢献いたします。また、性能の確かなCCMを開発段階のベンチマークとして使用いただくことで、さらなる高効率を目指す固体高分子形水電解装置の開発に寄与します。
また、燃料電池セルスタック・水電解用セルスタックに使用される金属部品は、高い電気伝導性維持のために貴金属めっきが必要不可欠です。田中貴金属工業では、長年にわたりチタンやステンレス基材などへのAu、Pt、Pd、Rh、Ru、Irめっきの技術開発を行ってきました。今回、高耐食性貴金属めっき技術や少貴金属タイプの貴金属めっき技術について、初展示いたします。

20200213_田中貴金属工業、FC EXPO 2020に出展 .pdf