パワーデバイス用アルミニウム・銅ボンディングワイヤ

パワーデバイス用アルミニウム・銅ボンディングワイヤ

パワーデバイスのスタンダード

パワーデバイス用のボンディングワイヤには、過酷な環境下で大電流を流せる性能が求められます。アルミニウムはボンディング性や耐湿性に優れた材料であることから、太い線径(100~500µm)や幅のあるリボン形状(幅0.5~2.0mm)に加工することでパワーデバイス分野で活躍しています。さらに、電気伝導性の優れた銅を材料としたパワーデバイス用ワイヤも提供しています。

TAWN – パワーデバイス用Alボンディングワイヤ

特長

  • 優れた耐湿性
  • 良好なボンディング性

Cross Section after PCT

Long Winding Length

TABN – Al-1%Siボンディングワイヤ

特長

  • Siの分布が均一
  • 安定した機械的特性
  • 良好な耐腐食性

Si Distribution in Wire

Loop Shape

TABR -パワーデバイス用Alボンディングリボン

特長

  • 優れた耐湿性(TANWワイヤ同等)
  • 多寸法に対応
     幅  0.5mm~2.0mm
     厚さ 0.10mm~0.30mm
  • 良好な表面平滑度

Cross Section after PCT

Standard Size of TABR

CP-1 -パワーデバイス用Cuボンディングワイヤ

特長

  • 優れた電気伝導性(40% higher than Al)
  • 優れた溶断電流(30% higher than Al)
  • 対応線径(φ100~500μm)

Resistivity

Fusing Current

テクニカルデータのダウンロード

ご希望の方にはテクニカルデータをご提供しております。
以下のバナーから必要事項をご記入の上、お申し込みください。

テクニカルデータダウンロード

半導体産業を支える田中電子工業とは

ボンディングワイヤから始まる新事業創出

この製品・事例に関するご相談はこちらから。 お問合わせは24時間受け付けております。

お問い合わせ/資料請求 (24時間受付)

代表電話:03-5222-1301
(平日9:00~17:00、土日祝日定休)
改めて担当者よりご連絡させていただきます